子連れ旅行の注意点

子連れ旅行は無理ない計画


トップ » 子連れ旅行は無理ない計画

無理の無い旅行計画をしましょう

子連れでの旅行は、事前の念入りな計画をたてることが大切です。大人だけの場合と違って、子供はすぐにあきてしまうことが多いですから、長時間の移動などを必要とする場合は、あまり無理の無い計画をたてたほうが無難です。また、旅行先を検討する場合にあたっても、なるべく子供を中心とした計画を練る必要があります。子供がまだ小さい場合はお昼寝の時間も考慮しなければいけません。トイレ関係も、重要なポイントです。車での移動がある場合は、渋滞が考えられますので、トイレ休憩や簡易トイレなどを車中に用意しておくと大変便利です。

子連れで旅をする時は

子連れで旅行をする時は、スケジュールに十分ゆとりを持たせることが重要です。特に子供が乳幼児や小学生以下と小さい場合、常に子供のペースを考えて、決して無理をしないようにします。休憩時間をこまめに取り、宿泊施設へは夕方早めに到着し、朝はゆっくり出発するようにします。あちこち忙しく動き回る移動型観光よりも、ホテルに連泊するような滞在型観光にした方が、子供も親も疲れません。小学生以上になれば、計画を立てる時に子供も参加させ、子供の希望をいくつか取り入れるようにします。子連れの場合、出発前に旅行先の医療機関などを調べておくと安心です。